menu

GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」

贈り物の箱を開ける瞬間、とてもわくわくします。そして美しい中身には思わず歓声が。日本人は贈り物の箱の中に、多彩な味や形の小さな食品を詰め、その集合体が織りなすハーモニーを創造し、「つまらないものですが…」と謙遜の言葉を添えます。喜び、楽しんでいただきたいという気持ち込めて。

一面目のウィンドウでは「和」を切り口に、お重箱や菓子箱が宇宙船のように浮かんでいるかのような情景の中で、曲芸するクマがGIFTに込めた思いを象徴します。もう一面では「洋」を切り口に、相手の心に繋がる運命のようなGIFT、気持ちを届けたい一途な思いをユーモラスに表現しました。

GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」GSIX_vol.6「Into the GIFT BOX」
ページの先頭に戻る